ながさきの森林(もり)

--------------------------------------------------森林、長崎、対馬、興味深い出来事、ヘェ~な話

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ラジコンで建設機械を操縦・・・無人化工法

雲仙普賢岳の噴火で誕生した平成新山は、現在も溶岩の崩落や土石流の危険があります。
下の写真に見られるように、ガリーと呼ばれる降雨によるV字の浸食谷が発達し、その浸食谷は深いところで20メートル近くもあり、大雨で谷の浸食が拡大すると土石流となって下方に流れ下る恐れがあります。ですから、今も床固やダムなどの防災工事が続けられています。

平成新山1

しかし、工事区域のほとんどが立入禁止の警戒区域に指定されており、工事関係者も入ることができません。
そこで活躍するのが、ラジコン建設機械です。

無人1
この写真は警戒区域の外の高いところから撮ってます。

働く建設機械に人は乗っていません。ラジオ・コントロールで動いています。
縦の浸食を防ぐ床固(とこがため)と呼ばれるコンクリートの施設が何本か見えますが、これらも全て無人の機械で施工されました。

コントロール室
マシンを操縦するコントロール室・・・警戒区域外の小高い丘の上に建てられたプレハブの中にあります。

ディスプレイの映像を見ながら、コントローラを操作します。
写真では、2台の機械が動いているので、2人のオペレータが操っています。
右端のディスプレイには、上の写真と同じアングルで黄色いマシンの映像が映っています。
ここには男性のオペレータだけですが、他の現場ではオペレータのほとんどを女性でチームされたところもあるようです。腕力は要らないし、細かで微妙な操作に女性が向いているのでしょうね。

無人2
働くマシンにも、もちろんカメラが付いてますが、上写真左奥の小さなマシンもカメラを載せており、やや離れたところから異なる角度の映像を送っています。

無人化施工
平成23年度第4回事業評価監視委員会資料(国土交通省公表)から引用

工事位置
赤い丸印が、今回紹介した工事の位置です。

治山事業

工事関係での遠隔操作システム技術はずいぶん進んでいます。
福島でもこのような技術を活用して、除染作業などが行われるといいですね。もうやっているのかな?

↓よろしければクリックを
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 長崎 | 11:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

極楽仕事人さん

コメントありがとうございます。
大阪では、飲んだことありませんが、東京で飲んでるとお店の店主さんや従業員が長崎出身というのは、よくありますね。
話が弾んで長くなり、いざ会計という時になって\(◎o◎)/
長崎は人も食べ物も自慢できます。長崎とMyBrogをよろしく(*^ 。^*)

| つしまひのき | 2012/02/28 16:42 | URL | >> EDIT

初コメ!

金曜に大阪北新地で呑んでいた所、

ホステスさんが長崎市内出身の方でした!

以前ですが、佐世保に婚約者がいましたよ!

長崎は思い出の街です!

| 極楽仕事人! | 2012/02/28 16:23 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chatpapa.blog.fc2.com/tb.php/63-2f9f008e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。